より鮮明に自分の心の癖に気付いていく

瞑想と哲学が
こんなにも身体感覚を通して
体感できる貴重な体験の毎日に
心身ともに充足し
色濃く実り多い体験の10日間

300時間クリパルヨガ教師トレーニングの
必須モジュールである
「瞑想とアドバンス・アーサナ」が
終了しました。

自分自身のプラクティス不足に
昨年は練習時間に費やすことに決め
チャレンジを延期していた今回のモジュール

アドバンス・アーサナの他に
ヨガの発展に大きな影響を与えた
ヴェーダンタ哲学
サーンキャ哲学
タントラ思想
ハタヨガ に基づいた瞑想の体験を
10日間(75時間)かけて実践すると同時に
指導練習をします。

ヨガの歴史と哲学的背景の中で
瞑想がどのように発展し
変化して来たかを
広い視野から理解すること
マインドフルネス瞑想を指導する上でも
非常に参考になることが多かった。

哲学によるアプローチの違いに
日に日に肌感覚でつかめてくるも
まだまだ体感と体験が
必要なことに同時に気付き
もがく日々

自分の内側に
よりクリアに
より鋭く
メスを入れて
迷走しそうな自分に
気付いていく
瞑想の毎日

永遠のテーマかもしれない
自分の心の癖に
何度でも光を当てて
しっかりと向き合う

そんな今の自分を
そのままに尊重され
受け入れてもらえる
そして何より
エンパワーしてくれる

この場を創り出してくれて
心温かいエネルギーで満たしてくれた
トシさんと皆んなに
心から感謝しています

帰れる場所
還れる場所

ただいま
そして
いってきます

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください