左右の鼻通りで体質チェック!?

昨日紹介した片鼻呼吸
左右の鼻がそれぞれどういう風に呼吸をしていましたか?

呼吸の入り具合を注意深く見てみると
左右差があった方もいたのでは?

あなたは今左右どちらの鼻が呼吸の通りがいいですか?
鼻通りから自分の体質が見えてくるようですよ😳!

右の鼻の通りが良い人は…
交感神経が優位になりやすく
痩せやすく虚弱体質
風邪をひきやすいタイプ
左脳が優位、論理的思考


左の鼻の通りがいい人は…
副交感神経が優位になりやすく
太りやすく体力があり
リラックスしやすいタイプ
右脳が優位、想像的思考


自分の片鼻のクセがわかったら
左右のバランスをよくするために
息の通りがスムーズでない鼻とは逆の脇を
軽くマッサージしてから
再び片鼻呼吸を続けてみて下さい

鼻で呼吸を行うことは
「ノーベル呼吸」とも呼ばれており
息を吸う際に、鼻の粘膜で作られる
一酸化窒素が、血管を拡張させて
脳や全身に酸素や栄養をスムーズに運びます
自律神経を整え、血圧やコレストレール値を下げ
高血圧、脳卒中心臓発作、動脈瘤
動脈硬化などの予防効果
免疫力を高める効果が
医師の研究により明らかにされました

(ロバート・ファーチゴッド
 ルイス・イグナロ
 フェリド・ムラド博士らが
 一酸化窒素が心血管系システムで
 重要な情報伝達機能を担っていることを発見し
 1998年、ノーベル生理学医学賞を受賞)

シンプルな呼吸法から生まれる
大きなヨガの智慧を是非…
日常に取り入れていきましょう!

彼らはどっちだろう??
from Vava’u in Tonga

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください